名前花について

「名前花(なまえばな)の由来」

名前花はある日素敵な女性の名前をひらがなで花にしてみたら・・・と
書家ヤマモトテルミが思いつくままに書いたものから始まりました。

とても喜んでいただき、名前花は本人のもとで咲くことが出来たのです。
それから少しずつとてもいい形で咲かせていただくこととなりました。


「名前花のこと」

あなたの名前はあなただけのもの。
世界にひとつだけのあなたの名前を花にしてみませんか?

お子様の誕生、ご結婚祝い、ご長寿のお祝いなど様々な嬉しいシーンや
お世話になった方へのお礼に喜ばれています。

ご自分の名前があまり気に入ってなかった方から
「私の名前ってこんなに素敵だったんですね。」とお声をいただきました。

人から人に伝わりいろいろな場所で咲くことが出来ました。
少しでも多くの方に知っていただき、たくさんの花が咲くことを願ってこのたびHPを作ることとなりました。
何分一人で制作・発送しておりますのでお時間いただく旨ご了承下さいませ。
ひとつずつ大切に書かせていただきます。

お名前はお一人でもペアでもご家族ご一緒でも一緒に咲かせることができます。
お気軽にご相談ください。
※複数の名前を並べる場合、4名様くらいまでが目安となります。

作品例

ご主人や奥様への誕生日プレゼントだったり、ご両親へのプレゼントだったり、
兄弟姉妹の花だったり、母娘三代の花だったりといろんな思いがあり、素敵なエピソードを連れてきてくれます。



他にも、これまでにたくさんの名前花が咲いています。
ブログよりぜひご覧ください。
>> http://yamamototerumi.blog77.fc2.com/blog-category-1.html

名前花書家ヤマモトテルミプロフィール

書家
六歳より前衛書道家竹澤丹一に師事。


●東洋書芸院  審査
●産経国際書会 審査
●広島県水墨作家協会 理事
●広島芸術学会会員
●太陽社同人



2005年 名古屋 愛・地球博でTシャツ書道ライブ
2006年 初個展
2008年 ニューヨーク・ハーレムにて個展
      中国新聞にて上田宗箇流記事に題字「凛として」を書く
2009年 パリのイベント鯉のぼりフェスティバル【広島の文化10選】に参加
      モンマルトルの美術館と日仏文化センターにて書パフォーマンスを行う
2009年 12月22日より27日ギャラリーGにて個展
2010年 11月宮島にて三人展
2011年 NHK広島「ひろもり」正月特番の中で書く
2011年~2012年 中国新聞『洗心』コーナーに挿絵連載50回

●毎年 東京都美術館にてグループ展
●隔年で広島にてグループ展を続ける
●毎年テーマを決めて筆文字カレンダー制作

inserted by FC2 system